Hikvision のソリューション

従来の境界保護では、頻繁な誤報と照明に制約がある場合の低画質という 2 つが最も一般的な課題です。サーマルカメラでは、非冷却型フォーカルプレーンアレイが可視光ではなく温度放射を検知するので、物体や景観を天候や照明条件を問わず「見る」ことができます。

Hikvision のセキュリティサーマルカメラに搭載される高性能熱検知器は、効率性に優れた高い画像処理能力を提供します。24 時間 365 日の境界警備に最適です。 Hikvision のセキュリティサーマルカメラの特長は次のとおりです。

  • 優れた画像安定性
    • 暗環境、明環境、逆光、影、霧、スモッグ、雨などの環境要因を問わず、24 時間安定したビデオをキャプチャします。

  • 精度の高いアラーム
    • ラインクロス、侵入、区域の出入りなどで効果の非常に高い検知を実現します。内蔵のグラフィックプロセッシングユニット(GPU)を使用するディープラーニングアルゴリズムが、屋内外の境界保護用途で人や車両以外の物体による誤報を減らすことができます。

  • 補強された画像
    • Hikvision のセキュリティサーマルカメラはバイスペクトル画像融合テクノロジも搭載しており、サーマル画像を可視光画像で補って画像をより詳細に再現するので、隠れた物体を特定して異常なイベントを確認するための強力なツールとなります。デュアルモジュール設計なので、サーマルカメラと光学カメラを個別に設置する場合より安上がりです。

製品カテゴリ
HeatPro シリーズ

プロの保護ソリューションをマスマーケットに提供することに専念している Hikvision の HeatPro シリーズサーマルカメラは、比類なき精度で周囲を保護し、最高の感度で火災を検知します。

PT シリーズ

PT シリーズには、サーマルモジュールを光学モジュールに統合した測位システムカメラと固定式 PTZ カメラがラインアップされています。大型で安定した構造の PT シリーズサーマルカメラは延長レンズを搭載可能です。サーマルカメラは 50 mm ~ 180 mm の可変焦点距離で、人の検知範囲は最大 5 km におよびます(Johnson 規格準拠) さらに、強固な設計の PT シリーズカメラは、高高度環境下で安定して機能します。

バレットシリーズ

バレットシリーズには、単一レンズサーマルバレット、バイスペクトルバレット、スマートリンケージトラッキングシステムがラインアップされています。高性能検知器と Hikvision 独自の画像処理アルゴリズムを搭載したサーマルバレットは、業界最高水準のクリアな画像を提供します。ディープラーニングアルゴリズムを組み合わせることで、太陽発電ステーション、空港、幹線道路など、重要インフラの幅広い用途に応えます。リアルタイムの温度測定テクノロジの搭載により、バレットシリーズのハードウェアは、廃棄物処理センタ、リサイクルセンタなど、急速な温度変化への対応が求められる設備の保全にも対応します。

スピードドームシリーズ

スピードドームシリーズのサーマルカメラはいずれもサーマルモジュールと光学モジュールを搭載しています。360°連続のパン範囲と -5 ~ 90°以上のチルト角を持つサーマルカメラは、アラームが作動するとサーマルチャネルと光学チャネルで同時にターゲットを自動追跡します。さらに、マルチシーンの温度測定にも対応しています。

特殊産業シリーズ

特殊産業シリーズの Hikvision サーマルバレットカメラは、316L ステンレス鋼ハウジングに格納され、優れた防食性を備えています。防食環境での使用に対する厳格な要件にも応えます。

関連リンク

当サイトでは、ウェブサイト機能向上に必要なCookie(クッキー)を使用しています。お客様に弊社ウェブサイトを快適にご利用いただくために、新たなCookieの使用をご理解いただけると幸いです。For more information, please see our cookie policy.

お問い合わせ