顔認証端末が「ジョブカン 勤怠管理」との連携開始

顔認証端末が「ジョブカン 勤怠管理」との連携開始

 

ハイクビジョンのMinMoe顔認証端末は、2021年6月中旬よりクラウド型勤怠管理システム「ジョブカン」と「HikCentral Professionalプラットフォーム」によるシステム連携を開始します。

 

■「HIK―JOBCAN検温機能付き顔認証勤怠ソリューション」提供の背景

          

 昨今の新型コロナウイルスの影響から検温顔認証端末とクラウド型勤怠システムを導入する企業が急速に増えています。安心で効率的な勤怠管理を実現するため、両社共同で「検温機能付き顔認証勤怠ソリューション」を提供します。

 

■「HIK―JOBCAN検温機能付き顔認証勤怠ソリューション」について

 

主な特長

□ 非接触検温、マスク着用検知

 非接触検温可能。高温、マスクを着用していない人に音声でアラートを通知します!


□高い顔認証精度

 顔認証精度99%、マスクを外さずに顔打刻可能!

 

□クランド勤怠管理、顔認証打刻

 顔認証データは出退勤打刻としてシステムに取り込み,効率的な勤怠管理ができます。

 

□電気錠、セキュリティゲートと連携

 アクセスコントロール機能はHikCentral Professionalで適用可能。


□開始時期/2021年6月中旬(予定)


□価格プラン、対応機種:以下の連絡先にお問い合わせ下さい。

 presalescontact.jp@hikvision.com

関連リンク

当サイトでは、ウェブサイト機能向上に必要なCookie(クッキー)を使用しています。お客様に弊社ウェブサイトを快適にご利用いただくために、新たなCookieの使用をご理解いただけると幸いです。詳しい情報は、クッキーポリシーでご確認ください。

お問い合わせ
back to top