Hikvision のソリューション

小売業者は大抵顧客が最も関心を寄せている製品がどれか、そして客を店舗に引き寄せるような販促製品が何か知りたいと思っていいます。

ヒートマップテクノロジにより、小売業者は買い物客が店舗の特定の場所で立ち止まった時間が色分けされたマップを見ることができます。これにより、ホットスポットおよびデッドゾーン、および特定の製品を実際に購入する人の数、またこれに対して何気なく通りかかった時に購入する人の数が明らかになります。 

このデータを経時的に階層化することで、小売業者は店舗内で商品の配置や店舗全体のレイアウト設計の最善の方法について把握することができます。

用途

Hikvision の魚眼カメラにより、驚くほど広い場所にわたる高解像度のパノラマ画像を撮影し、ヒートマッピング機能により色分けされたマップを提供することができます。このマップの色の意味は、事業活動のインテリジェントな参照として利用できます。 

Hikvision ハードウェアを使用すると、他のメーカーのヒートマッピングソリューションよりも必要なカメラの数が少なくて済みます。また設置の費用対効果も高く、独立したショッピングモールなどの場所に最適なソリューションです。 

商品ディスプレイの最適化

商品ディスプレイの最適化

店舗所有者は、ヒートマッピングテクノロジーにより最も人気のある商品の種類、およびホットスポットにより購入の可能性が高まり収益が増加させることができる場所を理解することができます。

販売促進活動の分析

販売促進活動の分析

買い物客の流れのヒートマッピング分析により、販売促進エリアでの製品の人気度が明らかになり、販売促進の商品または活動により買い物客を上手く引き寄せて購入行動を発生させているかどうかを判断することができます。

おすすめの製品
関連記事

当サイトでは、ウェブサイト機能向上に必要なCookie(クッキー)を使用しています。お客様に弊社ウェブサイトを快適にご利用いただくために、新たなCookieの使用をご理解いただけると幸いです。詳しい情報は、クッキーポリシーでご確認ください。

お問い合わせ
back to top
Top