Hikvision のソリューション

デジタルバンキングと新しい金融テクノロジー(「フィンテック」)の人気が高まっているにもかかわらず、従来型の銀行の支店は依然として平均的な消費者の生活で重要な位置を占めています。. 従来型の銀行は、ローン、住宅ローン、金融商品への投資、初めての当座預金口座の開設など、顧客が対面して受けることを好む高価値のサービスを提供します。銀行での安心感は、個人の安全と預金の両方に関して顧客にとって非常に重要なことです。このことが、Hikvision のソリューションで実現することです。

AI やその他の高度な監視技術の発展により、銀行は調査のために信頼できるビデオ映像を収集し、情報に基づいたビジネス上の意思決定のために情報を集め、支店の効果的な管理のためにプロセスを合理化できるようになっています。Hikvision ソリューションはセキュリティシステムを最大限に活用しており、安全な環境を得るだけでなく、ビジネスを強化するための便利なツールを利用することもできます。

X

オフィス

hotspot-image

通路回転モード

出入り口付近や通路などの重要な場所をより包括的に監視するには、画像比率を 16:9 から 9:16 に変更します。この特別に設計された機能により、デバイスを最大限に活用し、死角をなくしてセキュリティを強化することができます!

X

ロビー

hotspot-image

人数集計とヒートマップ

人数集計技術はここでも役に立ち、管理者はこの技術を活用してピーク時に利用できる窓口を増やすなど、支店のサービスを確実に最適化することができます。来店客の流れの計算は、管理計画と製品やサービスのマーケティングにも役立ちます。

X

現金窓口

hotspot-image

行列検知

待ち時間は、顧客経験に非常に深刻な影響を与える可能性があります。行列検知カメラはリアルタイムで列を監視し、列に並んでいる人が多すぎる場合に通知を送信します。さらに、管理者は列のデータをチェックすることで、従業員の評価や効率性の追跡調査を行うこともできます。詳細を見る

4K Ultra-HD

銀行で行われる取引は例外なく全て重要であり、記録する必要があります。4K カメラにより取引の詳細情報が適切に取り込まれ、必要に応じて検証できるように保存されます。詳細を見る

X

制限区域

hotspot-image

顔認証による入退室管理

銀行にとってセキュリティは常に最優先事項であり、顔認識により入退室管理のセキュリティが向上します。オフィスや金庫室などの制限区域は、この技術でより安全になります。権限のある担当者のみが制限区域に出入りすることができ、許可を得ず入室を試みた人物がデバイスにより記録されます。

こちらをクリックして推奨製品をご覧ください。

X

ロビー

hotspot-image

デジタルサイネージ

人数集計とヒートマッピングから見識を得ることで、支店長は、販売促進および情報や指針を得るために、最も人が訪れる場所に人目を引くデジタルサイネージを配置することができます。 

こちらをクリックして推奨製品をご覧ください。

X

オフィス

hotspot-image

通路回転モード

出入り口付近や通路などの重要な場所をより包括的に監視するには、画像比率を 16:9 から 9:16 に変更します。この特別に設計された機能により、デバイスを最大限に活用し、死角をなくしてセキュリティを強化することができます!

X

ロビー

hotspot-image

人数集計とヒートマップ

人数集計技術はここでも役に立ち、管理者はこの技術を活用してピーク時に利用できる窓口を増やすなど、支店のサービスを確実に最適化することができます。来店客の流れの計算は、管理計画と製品やサービスのマーケティングにも役立ちます。

X

現金窓口

hotspot-image

行列検知

待ち時間は、顧客経験に非常に深刻な影響を与える可能性があります。行列検知カメラはリアルタイムで列を監視し、列に並んでいる人が多すぎる場合に通知を送信します。さらに、管理者は列のデータをチェックすることで、従業員の評価や効率性の追跡調査を行うこともできます。詳細を見る

4K Ultra-HD

銀行で行われる取引は例外なく全て重要であり、記録する必要があります。4K カメラにより取引の詳細情報が適切に取り込まれ、必要に応じて検証できるように保存されます。詳細を見る

X

制限区域

hotspot-image

顔認証による入退室管理

銀行にとってセキュリティは常に最優先事項であり、顔認識により入退室管理のセキュリティが向上します。オフィスや金庫室などの制限区域は、この技術でより安全になります。権限のある担当者のみが制限区域に出入りすることができ、許可を得ず入室を試みた人物がデバイスにより記録されます。

こちらをクリックして推奨製品をご覧ください。

X

ロビー

hotspot-image

デジタルサイネージ

人数集計とヒートマッピングから見識を得ることで、支店長は、販売促進および情報や指針を得るために、最も人が訪れる場所に人目を引くデジタルサイネージを配置することができます。 

こちらをクリックして推奨製品をご覧ください。

mediaIamge

アラームシステムの統合

CCTV システムとCCTV 以外のシステムを組み合わせると、支店にセキュリティ層がもう1つ追加されます。当社のパッシブ赤外線 (PIR) センサーは、煙、磁気、割れたガラスの破片などに対するさまざまな探知機と組み合わさり、完全な一括保護システムとなっており、地域の顧客と従業員に安心を提供しています。

Hikvision アラームj製品の詳細を読む

Recommended products

You may also be interested in


Success stories

当サイトでは、ウェブサイト機能向上に必要なCookie(クッキー)を使用しています。お客様に弊社ウェブサイトを快適にご利用いただくために、新たなCookieの使用をご理解いただけると幸いです。詳しい情報は、クッキーポリシーでご確認ください。

お問い合わせ
back to top