Hikvision のソリューション

工業団地は一般的に、作業員の人数、車両や活動の数が多いため、混雑度が高い職場です。こうした場所での安全確保を強化するために現在のような異常事態の中で最も重要なことは、便利で効率的な温度スクリーニングとマスク検知です。しかも、日常業務に継続的な価値を与えるソリューションは、長期的な生産と経営効率に寄与します。

 

  • 柔軟性の高い製品オプション
    多様な製品とソリューションが、あらゆるシナリオに対応するため特定の要求があるホストに適合します。
  • 非接触式温度スクリーニング
    接触せずに行うことができる高効率の体表温度スクリーニングにより、安全性が強化されます。
  • 一元管理
    全体的な統計情報を瞬時に可視化することで、予防力を強化し、データのエクスポートを容易にします。
一般的なシナリオ
ソリューション概要
Main Entrance of Campus
Entrances of Work Areas
Perimeters/Campus
Shuttle Buses
Control Room
キャンパスの正門

 

温度スクリーニングと CCTV セキュリティ

従業員は、職場の出入口で対人接触しやすくなります。事前対応的な温度スクリーニングを屋内空間で完了する必要があります。自然な体温の順応のために、屋内での歩行距離や待機時間を設定するのが理想的です。CCTV セキュリティシステムと統合された Hikvision の体表温度スクリーニングにより、正面玄関での健康と安全が一層高まります。CCTV セキュリティシステムは DeepinMindNVR によるマスク検知と従業員の識別もサポートします。解像度がより高い機種のカメラにより、一度に複数人の体温測定を実施できます。

 

おすすめの製品:

職場の出入口

 

タッチフリーアクセス & 出欠およびソーシャルディスタンス

出欠の記録と非接触式の入退室管理システムの設置がこれまでになく簡単になりました。Hikvision の MinMoe 端末は、温度スクリーニング*とマスク検知による衛生的な入室をサポートします。これらのシステムには、人が過度に接近すると自動アラームが生成される対人距離検知用デュアルレンズカメラと組み合わさっており、出入口から一歩目からの安全が促進されます。デジタル化された便利な出欠報告書と一元管理入退室管理により、管理効率が大幅に向上します。

* 注 温度スクリーニングは無風の屋内空間で実施する必要があります

 

おすすめの製品:

境界/キャンパス

 

マスク検知 & 生産規定

作業員の安全維持は当初から Hikvision の目標でしたが、当社の高度なシステムは、今後数年間、企業や工業団地で役立つ最新機能により、全ての側面でのセキュリティが強化されるようになっています。

 

機能の中には以下のものがあります

  • 複数人のグループ検知をサポートするマスク検知
  • 作業の安全性が確実に高まるヘルメット検知 * 近日導入予定
  • 深層学習を搭載し人間・車両の侵入に重点を置いたカメラによる高精度の境界保護

 

おすすめの製品: 

シャトルバス

 

温度スクリーニング & 従業員認証

シャトルバスは作業員にとって重要な交通手段です。Hikvision の スマートオンボード温度スクリーニング端末は身体接触不要の体表温度測定、マスク検出、従業員認証、および音声アラームをサポートし、異常体温が早期段階で検知されます。

 

おすすめの製品: 

  • スマートオンボード温度スクリーニング端末
制御室

 

強力な一元管理

制御室では、施設管理者とセキュリティスタッフが、異常体温記録の検索、ライブ表示、再生およびアラーム管理をサポートする HikCentral を使用して、体温およびマスク装着状況統計と記録をリアルタイムで見ることができます。また、車両と訪問者の管理などの効率的な管理にも適用できます。

 

おすすめの製品:

ダウンロード
ソリューションのその他の用途
他にもご質問がありますか?

当サイトでは、ウェブサイト機能向上に必要なCookie(クッキー)を使用しています。お客様に弊社ウェブサイトを快適にご利用いただくために、新たなCookieの使用をご理解いただけると幸いです。For more information, please see our cookie policy.

お問い合わせ