Hikvision のソリューション

Hikvision の信号コントロールシステムは、交通流ができるだけ制限されないように信号機を調整することができます。このシステムは交通誘導システムからのデータを利用して、交通量が交差点のどこで多くなっているかを把握します。そのために、インテリジェントな交通カメラが交差点を通過する車両の数を数えると同時に、車列の長さを検知します。カメラは信号コントロールシステムに交通量データをリアルタイムで供給します。

 

このデータをもとに交差点を通過できる時間を増減させることで、交通信号を自動で調整し、必要に応じて交通を優先させて交通流を均等化します。これにより、移動時間が短縮され、ドライバのイライラが軽減され、交通が一方向だけ滞った場合に警官が手信号で介入する必要性を排除します。

製品カテゴリ
信号コントロール

交通信号コントローラは、交通信号の順番の最適化、信号(赤または緑)周期の長さの調整、信号の稼動の制御を行い、道路のリソースを十分に活用して、交通渋滞を緩和させることができます。

関連リンク

当サイトでは、ウェブサイト機能向上に必要なCookie(クッキー)を使用しています。お客様に弊社ウェブサイトを快適にご利用いただくために、新たなCookieの使用をご理解いただけると幸いです。詳しい情報は、クッキーポリシーでご確認ください。

お問い合わせ
back to top
Top