Hikvision のソリューション

Hikvision のインテリジェント交通システムに欠かせないチェックポイントは、交通流量や交通違反の重要なデータを提供します。この柔軟なツールは、道路地図全体をまとめたインテリジェントな道路網を築き、交通に関する最大限の洞察と管理を実現します。

 

ITS を備えたチェックポイントを車両が通過するたび、カメラがその車両の最適化された画像をキャプチャします。そして、ナンバープレートのナンバー、車両タイプ、車両の色、レーダーが検出した車両の走行速度などの情報が、キャプチャ画像にオーバーレイされます。画像のキャプチャレート、ライセンスプレートの認識率、車両の特徴抽出の精度はどれも、実地での実績があるディープラーニングアルゴリズムと、従来の ANPR カメラセンサーよりも高画質の強力な GMOS センサーが支えています。

 

さらに、チェックポイントカメラは、シートベルトを着けない運転や携帯電話のながら運転のような危険な運転行為を検知して、運転行為の統制と市民の安全の向上に貢献します。

製品カテゴリ
チェックポイントキャプチャユニット

都市部の道路や高速道路での用途向けに設計されています。車両が通過すると、ナンバープレート、車両タイプ、車両の色、レーダーが検出した車両の走行速度などの情報が収集され、他の用途に活かされます。

フラッシュ補助ライト

フラッシュ補助ライトは、チェックポイント/交差点違反システムと併用することができます。カメラ録画に加え、スナップフレーム向けのライトを提供します。  

レーダー

レーダーは車両のスピードを計測し、計測されたスピードをカメラに提供します。

ストロボ補助ライト

ストロボライトは、チェックポイント/交差点違反ユニットの映像フレームをキャプチャするためのライトを提供して、ターゲットエリアの輝度を上げることができます。

関連リンク

当サイトでは、ウェブサイト機能向上に必要なCookie(クッキー)を使用しています。お客様に弊社ウェブサイトを快適にご利用いただくために、新たなCookieの使用をご理解いただけると幸いです。詳しい情報は、クッキーポリシーでご確認ください。

お問い合わせ