Hikvision のソリューション

今日、データは最も貴重な資産となっており、インターネットと電子商取引がかつてないほど急速に成長しています。セキュリティ担当者にとっては、監視データをいかに効果的に保管、保護、管理するかが大きな課題となってきました。Hikvision の次世代ストレージソリューションであるハイブリッド SAN があれば、もう心配は要りません。ハイブリッド SAN は、その名のとおり、デュアルモードのストレージソリューションを実現しており、従来の IPSAN/FCSAN モードとそれよりもはるかに便利で効率的な方式であるダイレクトストリーミングモードのどちらでも機能します。Hikvision が開発したこのユニークなビデオストリーミングテクノロジが、データ記録サーバーを通さずカメラから直接、監視データをストレージデバイスに保存します。

mediaIamge

デュアルモードサポートのほかにも、ハイブリッド SAN にはセキュリティデータを安全かつ簡単にアクセスできるようにする各種機能も搭載されています。ダイレクトストリーミングモードで動作させると、セキュリティデータは、従来のデータストレージと比べてビデオをはるかに高速に検索および取得できるような構造で保存されます。また、VRAID および ANR テクノロジが、HDD の故障やネットワーク障害などの技術的な問題が発生した場合でも、データ喪失を防ぎます。さらには、オフピーク時に録画データをバックアップするようスケジュールして、ネットワーク使用率を最適化できます。

ハイブリッド SAN には、ビデオ録画のライフサイクルを管理するための柔軟なツールも用意されています。ビデオフッテージをロックおよびアーカイブして書き込み保護し、大事なデータを詳細な調査に備えて保管できるようにします。非重要データは、所定のライフタイムが過ぎるとストレージ容量を空けるために上書きされます。

Hikvision のハイブリッド SAN 製品は、スマートな都市、各種機関、ビジネスなどに最適なデータストレージソリューションです。

製品
Search List
Filter by
    その他の参考情報

    当サイトでは、ウェブサイト機能向上に必要なCookie(クッキー)を使用しています。お客様に弊社ウェブサイトを快適にご利用いただくために、新たなCookieの使用をご理解いただけると幸いです。詳しい情報は、クッキーポリシーでご確認ください。

    お問い合わせ