Hikvision のソリューション

ソーラーパワーシリーズは、電源や有線ケーブルが届かない場所でも監視作業が求められる場合に最適である。送電施設、河川や運河、農場や森林などに24時間365日の監視体制を提供できる。また、道路整備現場や野外コンサートなどの臨時施設にも対応できる。

特長とメリット

バッテリー寿命は改善されています

日光なしで最大 7 日間の連続運転が可能です

屋外使用向けの設計

耐風・防水設計

耐久性に優れた電源装置

スマートな電源管理とバッテリー保護

設置が簡単

正味重量 14kg で簡単に設置が可能です

easy power solution with a solar panel and a battery

電源ケーブルとLANケーブルが不要!

 

太陽光を利用したことで、電気配線を必要とせずに設置できます。内蔵されたバッテリーは、スマートな電力管理と長期的な蓄電に対応しています。雨や曇の場合であれば、最大7日間の連続稼働が可能です。

 

GSM、WCDMA、4G LTEなどの複数の規格に対応しているので、カメラのセットアップは、モバイルネットワークを介してインターネットに簡単かつワイヤレスに接続できます。

設置が簡単

設置が簡単

 

軽量かつプロフェッショナルなモジュール化されたデザインにより、機械的な設備がなくてもセットアップが可能で、設置コストと時間を大幅に削減できます。

Bad weather? No problem.

悪天候?問題ありません。

 

屋外で使用するために設計されたソーラーカメラは、強風や暴風などの悪天候にも問題ありません。Hikvisionの太陽電池式カメラのセットアップは、頑丈で安定した構造になっています。

Extremely low temperatures? No problem.

極端に低い温度でも 問題ない

 

一般的なバッテリーは、特に高地では冬になると電源が落ちたり、全く使えなくなったりします。しかし、このソーラーカメラセットには、マイナス20度の低温下でも動作するバッテリーが搭載されています。

 

応用シーン

農場

森と自然のリゾート

工業ライン

臨時イベント

mediaIamge

農場には通常、明確な境界のない広大な土地がある。そのため、特に電気とネットワークがない場合は、敷地全体を監視することが非常に困難になる。これは、ソーラーカメラなら、カーバーできる。

mediaIamge

森や自然のリゾート地などは、植物や水が多く、デバイスの設置するには不便な場所です。また、場合によっては、対象となる動物の動きが予想外になる場合もある。これは、ソーラーカメラなら、カーバーできる。

mediaIamge

パイプ、道路、電力網などは通常、人の目が届かない場所に設置されていることが多い。ソーラーカメラは、これらの設備が正常に機能しているかどうかを見守るガードマンのような役割を果たす。

mediaIamge

1回限りのイベントや一時的なサイトの場合、カメラが必要ですが、従来の方法で行うと、複雑な設置や手順が必要になる場合がある。4Gソーラーカメラはそのような場合に適している。

製品

Search List
Filter by

Loading...

    ダウンロード

    取り付け動画

    Want to learn more?

    その他の参考情報

    当サイトでは、ウェブサイト機能向上に必要なCookie(クッキー)を使用しています。お客様に弊社ウェブサイトを快適にご利用いただくために、新たなCookieの使用をご理解いただけると幸いです。詳しい情報は、クッキーポリシーでご確認ください。

    お問い合わせ
    back to top
    Top